As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

宿場町トレイン117 

昨日3日より、「宿場町トレイン117」が運行されています。これはJR東海による秋の信州キャンペーンの一環として117系S9編成トレイン117を使用して名古屋~南木曽を1往復するもので、11月13日までの土曜、休日に運転が設定されています。
回送
昨日、今日と台風12号の影響により運転が危ぶまれましたが、予定通り走行しています。

なお、今回の運転に合わせてヘッドマークを新調。
マーク
その名の通り、木曽の宿場町をイメージした絵柄に宿場町トレインの表記。6月に名古屋~醒ヶ井で運行された「ほたるトレイン117」は絵柄こそほたるをイメージしたそれ用の物でしたが列車名の記載はトレイン117で、本拠地の飯田線での運行にも兼用。今回は「駒ヶ根トレイン117」や「水都大垣トレイン」と同様に列車名もそのまま入れられている事から、名実共に専用ヘッドマークと言えるでしょう。

側面には秋をイメージしたラッピング。
秋バージョン
春は桜でしたが、相変わらず芸が細かいですね。岐阜名産の柿も見えますが、こちらは11月に再び運転される予定になっている「水都大垣トレイン」に合わせたものでしょうか。

雨天で露出も厳しかったので、本運転は縦アングルの面撮り1枚のみで。
落合川
平々凡々のガッカリ作ではありますが、まだまだ運転日はありますし、来月からは383系を使用した急行「木曽路クルーズ」の運転も始まります。機会があればまた、出かけてみたいと思います。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/09/04(日) 21:58:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:3
<<風説の流布? | ホーム | メモリアル?しおかぜ>>

コメント

こんな列車が設定されていたとは知りませんでした。秋の行楽シーズンで賑わいそうですね。ただ専用HMはぱっと見どんなデザインなのかわかりませんね。撮り鉄には露出も大変そうです。
それにしても怒涛の更新、何があったのでしょうか???息切れせぬように。
  1. 2011/09/05(月) 00:18:03 |
  2. URL |
  3. はいしゃさん #-
  4. [ 編集]

これまた秋らしいラッピング

マンボウシリウスさん、おはようございます。

「宿場町トレイン117」・・・
飯田線沿線住民としては、何だか117系を召し上げられた・・と言う気持ちと。
ウィンディスペースで秋の木曽路を楽しもうとは、オツな事を考えるなぁ・・と言う感想と。
二つ混ざって複雑な気分です。

願わくば、南木曽止まりではなく、奈良井まで運転してくれれば、正真正銘?「宿場町トレイン」で、さらに風光明媚な車窓が楽しめそうなのになぁ・・・
  1. 2011/09/05(月) 07:26:02 |
  2. URL |
  3. DT12A #7ihi6uCY
  4. [ 編集]

Re:

はいしゃさん、毎度です。
この列車、運転開始から台風12号による悪天候にみまわれ、人出は相当少なかったです。マークは絵柄が細かく列車名も暗色。反対に車体は白いだけに結構難しいですね。
怒涛の更新・・・そろそろ、と言いますか既に息が切れかかっています、貴ブログの牛が、こちらの馬と掛けて最近お会いした馬牛沼と解いてあるのではと、今日になって気付く始末です。深読みしすぎかもしれませんが(汗。

DT12Aさん、こんばんは。
トレイン117ですが、結構社内でも関心があるらしく、今まで走行した所以外の支社からも引き合いがあるみたいです。奈良井までは急行木曽路クルーズがありますが、個人的にはしなのと変わらない383系よりトレイン117でイベント色を出した方が面白いとは思いますが・・・でもそれを言ったら秘境駅号も(苦笑。
  1. 2011/09/06(火) 00:24:02 |
  2. URL |
  3. マンボウシリウス #0MXaS1o.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/738-44db8981
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電