As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

初めての初音さん

新千歳空港に降り立ちターミナル内を彷徨いましたが、一番目立っていたのが初音ミクの公式イラストレーターであるKEI氏の原画展。私はそれ程詳しくないのですが、知人にマニアがいる事もあり、ちょっと覗いてきました。
原画展
一際目立つ天井に、よく見れば奥にも初音ミク。空港・・・だよなココ(笑。初音ミクが北海道生まれという事もあり、今冬各地で色々な企画が催されたようです。そう言えば最近、マスコミでもよく見かけるようになり、今晩もNHKクローズアップ現代で取り上げられるとか。

原画展ではありますが、入口でお出迎えするのは等身大フィギュア。
原画展
対照とする物が無いので分かり難いですが、人間並の大きさがあります。ネット上でも同アングルの写真が多々ありますが、影も微妙で顔もなんだか怖い。

なのでちょっとアングルを変えてもう一枚。
原画展
今度はガラッと印象が。鉄道写真でも同じ事が言えますね。

他は原画展示とささやかな物販でしたが、鉄的な絵が二点程。
原画展
デジカメが主流になってからはあまり見かけなくなりましたが、自分もたまにやってます。

もう一枚は、まさにそのまま。
原画展
雪ミクと札幌市電で運行されている雪ミク電車。雪ミク電車は3月いっぱいの運行予定で、札幌市交通局のHPに運行ダイヤも掲載されています。

北海道らしい絵も。
原画展
左はさっぽろ雪まつりの雪像。一度崩御されてニュースにもなっていました。右は札幌市時計台。ガッカリ観光スポットの一つとも言われてしまっていますが・・・(苦笑。

最後に普通のを一枚。
原画展
個人的な感想ですが、KEI氏のイラストはティーンエージャーをイメージする絵が多いように感じました。かわいい系もあれば綺麗系もあり、なんとなくこの年頃を表現しているのかな。ちなみに当方、ロリコンではありません、多分。

初音ミク関係は原画展の他に、イベントブースでSEGAが出展していました。
千歳
これは入口付近を撮影したものですが、中はゲームとグッズ関係でした。

時間によっては着ぐるみ、もといぬいぐるみも登場。
千歳
ソニックはともかく、ミクの中の人の首がどの位置にあるのか、なんだかとっても気になる・・・。


とまぁこんな感じでミク尽くしの新千歳空港でしたが、そこに楔を打ち込む強烈なライバルも営業していました。
新千歳
北海道夕張市のゆるキャラであるメロン熊。子供を泣かす能力に長けたこのゆるキャラは、全くゆるくない(笑。最近のHPの案内によると、脱走までしているとか。しかしまぁ、岐阜の段ボール戦士に比べれば、まだまだ大人しい?


とまぁこんな感じで寄り道しつつ、この後はエアポートライナーで札幌へ向かいました。

テーマ:ボーカロイド - ジャンル:サブカル

  1. 2012/02/28(火) 11:16:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<甲60 アンパンマントロッコ甲種 | ホーム | 初めての雲の上>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/787-19610f45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電