As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

JR東海のDE15 1541号機はJR西日本へ

昨日の続きから。

DE15 1541号機は一週間前に通った道を戻り、ひたすら飛騨路を行きます。
下呂~禅昌寺
山間部を抜けて下呂に出る頃には天候も回復。まだまだ綺麗な塗装が一層映えます。なお、この写真は今回の撮影行の中で唯一の横撮りです。

追っかけを続け北上するも、飛騨萩原、上呂付近は山が東側に位置する為、朝方は日陰に。その先の宮田の鉄橋は木々が育ち撮影不能と、中々上手くいきません。飛騨小坂から先に線路が東に向かって順光で撮れる有名撮影地がありますが、後々を考えてここもスルー。結局一気に飛騨一ノ宮まで来てしまいました。
久々野~飛騨一ノ宮
山の一部に雪が残っていたので、入るように撮ってみる。桜は流石に蕾でしたが、花開く頃にまた、足を運んでみたい所です。まだ見た事は有りませんが、近くには県内では薄墨桜に次ぐ樹齢1100年を誇る臥龍桜もあります。また、隣市の知人はこの辺りをしきりに聖地と呼んでいますが、こちらは私には何の事だかさっぱり分かりません(ぉ。

ラッセルは高山を過ぎて更に北上。それに合わせて撮影者も北上(笑。この日は二十人位が集まっていたと思いますが、地元の方々に加え、遠く関東からの方も。聞くと追っかけで多い人は15枚くらい撮影したそうで、他の方も大体10枚前後とか。腕も根気も無い私はせいぜいその半分程度なので、走行撮影の紹介はこれくらいで。

今回の撮影行ですが、縦撮りの他に、なるべく人と被らない事を意識してみました。同じだといつも敗北感が゙・・・(マテ。とりあえずそんな写真を猪谷で。
衣替え
猪谷常駐のモーターカーがラッセル、ロータリー装備を取り外し、排雪から通常の保線仕様に衣替え中でした。初めて見ましたが、ラフタークレーンの手を借りる手間のかかる作業なんですね。

そうこうしている間に、ラッセルが猪谷駅に到着。
猪谷
ホームではなく側線に入り停車。暫くしてエンジンカットして手歯止め措置。完全にその足を止めました。

到着して暫くの後、JR東海の工務がDE15に乗り込み何やら作業を始めました。
猪谷
ラッセルヘッド、機関車の両方に乗り込み、点検、確認のような事を。

そして幾つかの装備品が取り外されていきました。
猪谷
一箇所に集められた装備品。列車無線に防護無線、手歯止めなど。

そして前記事で書いたように、札差しから「美」と「JR」の札も抜かれました。
猪谷
写真は部分拡大。

以上のように、猪谷まで回送された後に装備品、所属札を外され、JR西日本関係者2名と申し送りをしていた事から、かねてからの噂通り、DE15 1541号機はJR東海からJR西日本へ譲渡されたと推測されます。
浜松への廃車回送が濃厚と思われていましたが、結果はまさかの譲渡。JR四国への譲渡は12、14系客車がありますが、JR西日本へは前例があるのでしょうか。

試運転時に時に縦列、時に隣に並んだキハ120形とのツーショット。
猪谷
これからもよろしく、そんな感じでしょうか。JR西日本のラッセル置き換えが目的と思われる今回の譲渡。配置区次第では、再び猪谷に姿を見せる時が来るかもしれませんね。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/03/30(金) 19:45:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<119系が引退 119ファイナル号 | ホーム | JR東海から機関車が消滅 DE15 1541号機が運用離脱>>

コメント

追っかけお疲れ様でした。滞在していた長野からJR西区間に狙いを定めて行かずに助かりました。残雪の奥飛騨路は晩秋のシテンの時とは異なる魅力がありますね。
  1. 2012/03/30(金) 23:07:33 |
  2. URL |
  3. はいしゃさん #-
  4. [ 編集]

Re:

こんにちは。
雪中の試運転を撮影された方にとっては珍しくないと思いますが、当方は初めてでしたので新鮮でした。しかし、後になって気付いたのですが、高山→猪谷の区間、ウイングやフランジャーをロックして走る姿はこれが最初で最後のような気がして、ちょっと後悔しております。西日本区間も撮影したかったのですが・・・。
ラッセルが去り、冬も終わり、次は桜の季節でしょうか。
  1. 2012/04/02(月) 12:30:29 |
  2. URL |
  3. マンボウシリウス #0MXaS1o.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/800-611aaa8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電