As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

欧亜国際連絡列車100周年記念号②

欧亜国際連絡列車100周年記念号は、その名の通り欧亜国際連絡列車が登場してから100年になる事を記念して運転されたものですが、その目的地である敦賀では「敦賀鉄道の夜明け130年」と銘打って今月20日から10月28日までの予定でつるが鉄道と港フェスティバルが開催されています。敦賀~長浜間鉄道開通130周年、敦賀~ウラジオストック定期航路開設110周年、欧亜国際連絡列車運行100周年を契機に様々なイベントが催されており、今回の記念列車もその一環によるものです。

JR西日本敦賀地域鉄道部もこれに協賛しており、521系に記念ヘッドマークを掲出。
記念HM
長浜~敦賀開業130周年記念のヘッドマーク。JR西日本で円形ではなくこのような形は、割と珍しいと思います。

駅に実物?がありましたので、撮影してみました。
敦賀
手作り感溢れるデコレーションは、温かみがあっていいですね。右のマークを掲出してみても面白いかも。しかし副灯付きのこのSL、形式は何だろう・・・。

話を欧亜国際連絡列車100周年号に戻します。列車の終着駅である敦賀駅では、到着式など様々な企画が催されました。
駅長さん
事前公募で選ばれた一日駅長の方々。それぞれの記念周年にちなんで身長130cm、110cm、100cmの御三方です。左のお姉さんは観光協会関係の方でしょうか。綺麗なお姉さんなのに、私とした事が聞くのを忘れました。

駅長さんの他に、ハイカラさんの姿も。
中の人達
皆さんいい顔されてます。地元の観光関係の方々かモデルさんかと思いきや、その正体はJR西日本の中の人達(ぉ。これにはビックリです。

そして懐かしの駅弁の立ち売り。
敦賀
こちらも一昔前の格好を意識されたものでしょうか。弁当の立ち売りは、最近は殆どと言っていい程見かけなくなりました。

せっかくなので、中を拝見。
敦賀
お弁当にお茶、土瓶も有りますね。ねずみの国のキャラクターは、この際気にしない(笑。

そのお弁当ですが、メインは鉄道の夜明け130年の記念弁当でした。
記念弁当
中々秀逸なデザインだと思います。ちょうど小腹がすいて掛け紙は記念にもなるので弁当を一つ注文。
「すいません、これ格好だけで本当に売ってる訳じゃないんですよ」
心の中で壮大にズコー。気が付かない程、リアルでした。なお、記念弁当は実際に販売されているもので、敦賀駅で駅弁を販売している塩荘さんによる一品。掛け紙の裏には、当時の時刻表と料金表が印刷されているとの事です。

なんとなく雰囲気は感じ取っていただけたでしょうか。快く撮影に応じてくださった方々に御礼申し上げます。
次回はサロンカーなにわで。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/26(木) 21:47:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<欧亜国際連絡列車100周年記念号③ | ホーム | 欧亜国際連絡列車100周年記念号①>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/842-576dd014
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電