As time goes bye

ブログ的ギャラリー?

城北線用のキハ11-201が美濃太田へ

前記事にもあるように、今月初頭に東海交通事業所属の城北専用キハ11-201が高山本線に入線しました。全てを把握している訳ではありませんが、その動きを分かる範囲で纏めてみました。

詳細な日時は分かりませんが、城北線内にてキハ11-201に車両故障が発生し、運行を行えない状態になったと推測されます。レイルマガジンの投稿記事によると5日未明に勝川から美濃太田車両区に回送されたとあり、自走ではなくキハ11-123の牽引である事から、機関や変速機といった走行装置に何らかの不具合が発生したものと思われます。城北線には通常は予備車両の留め置きが無く、1両が運用離脱しただけでダイヤを回せなくなる事からトラブルには早期の対応が必要で、この点から推測するに故障は4日に発生したものでしょうか。ともあれ5日未明に美濃太田車両区まで回送されたようです。

この回送ですが、若干不明な点もあります。勝川から美濃太田までとなると、途中の枇杷島と岐阜で二度、進行方向が変わる事になるのですが、区間によってはキハ11-123が牽引ではなく推進したのでしょうか。不可能では無いと思いますが、色々制約があるうえに身延線の事例では前後を挟む方式で回送された事から、判断に迷うところです。

ともあれ201は美濃太田へ運ばれ、修理を終えて出てきたのが11日。
帰途
雪景色の中の走行となりました。高山線内の走行と合わせて、珍しい光景ではないでしょうか。

なお、この返しの回送の様子もレイルマガジンの投稿記事に掲載されており、それによるとエンジン不調だった模様。
キハ11-201
新品なのか整備品なのかは分かりませんが、機関のみ綺麗になっていました。城北線仕様の200番台に限らず、JR東海のキハ11形の全般検査は全て名古屋工場で行われていますが、不具合に即応で対処する能力は、実際に車両を運用している車両区が有しているという事でしょうか。

列車は高山、東海道本線と走行し枇杷島へ。途中の尾張一宮からは貨物線経由となりました。と言いますか、城北線の枇杷島駅ホームは貨物線に作られているので、それしか経路がありません。
枇杷島
キハ11-201の枇杷島駅到着に合わせるかのように、後方の城北線からは201の代走運用に就いている203が登場。この後、枇杷島駅で両者並びました。

到着後は早々に移譲作業を開始。キハ11-203は東海交通事業の車両ですが車内は東海仕様の為、ドアステップは金属製の箱で埋めて対応。他にも城北線ならではの装備が取り外され、201に移されました。
枇杷島
これは、この後直ぐに201が定期列車としての運用に復帰する為で、所謂車両交換の様相。作業は素早く行われました。なお細かい事ではありますが、貫通扉下のステップに両社の違いを見て取れます。JR東海ではステップは全て跳ね上げて運用されていますが、城北線は下降。回送区間で城北線仕様の最大の特徴であるヘッドマークが目立たなかったのは、この運用方法の違いによるものです。

201が直ちに現場復帰した事により、203も早々に帰途へ。
清洲
稲沢線を北上するキハ11-203。ステップが下ろされたままの走行は、微妙に珍しい?

なお、11日はこのキハ11-201の回送の他に、美濃太田のツートン、キハ40 6309も東海道本線で見る事ができました。
名古屋
こちらはキハ47 6002の名古屋工場入場に伴う伴車運用。東海道本線がちょっとだけ気動車で沸いた、そんな一日でした。


今回の話題の東海交通事業(TKJ)城北線ですが、今年もイルミネーション列車や初日の出号の運転される旨が同社HPで発表されています。個人的に一番気になるのは熱燗なのですが、残念ながらその日は仕事・・・。寒い日の熱燗は最高なのに(ぉ。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/15(土) 19:35:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<減勢進む117系 | ホーム | キハ11形200番台>>

コメント

今日生まれて、始めて、オーシャンアリナーに行きました オーシャンズ3-2で、勝ちました
今日名古屋車両区に 城北線キハ11-201が、留置していました
  1. 2012/12/16(日) 18:53:23 |
  2. URL |
  3. バファローズ #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

こんばんは。
城北線のキハ11形200番台の検査は名古屋工場で行われていますので、今回目撃されたキハ11-201も、その類ではないでしょうか。
  1. 2012/12/19(水) 23:26:24 |
  2. URL |
  3. マンボウシリウス #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirius501.blog68.fc2.com/tb.php/887-dd4d3f73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マンボウシリウス

Author:マンボウシリウス
岐阜県在住のおっさん。鉄分が殆どですが、基地の街に住むせいか飛行機分も少々。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

Amazon商品一覧【新着順】

無料 アクセス解析太陽光発電